金城武がまた行方不明!?最新作は映画「風林火山」、クランクアップからすでに1年―中国

Record China    2019年1月19日(土) 11時0分

拡大

18日、近年は出演作の少ない俳優の金城武が、映画「風林火山」への出演を最後に、すでに1年余りも行方不明となっている。写真は映画「風林火山」より。

(1 / 4 枚)

2019年1月18日、近年は出演作の少ない俳優の金城武が、映画「風林火山」への出演を最後に、すでに1年余りも行方不明となっている。

その他の写真

ここ10年を振り返ると、金城武の出演映画は1年または数年に1本のペースと非常に少ない。最も新しい公開作は、中国で2017年4月に封切られた「恋するシェフの最強レシピ」だが、こちらもすでに2年近くが経過している。

金城武の最新出演作は、香港のジュノ・マック(麥浚龍)監督によるポリスアクション映画で、年内上映が予定されている「風林火山」。2016年末にクランクインし、翌年9月に広東省で記者発表を開催、同12月にクランクアップが報告されているが、それ以降の金城武は完全に人前から姿を消している。

この10年ですっかりミステリアスな存在になった金城武だが、ネット上では最新情報を求める声も多く、人気と影響力は健在。もともとジュノ・マック監督が5年の準備期間を置いて製作に乗り出したという意欲作の「風林火山」だが、上映はいつになるのかが現在、ファンの関心の的となっている。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携