韓国で50億円かけて復元された橋、中国の橋にそっくり?―中国メディア

配信日時:2019年1月18日(金) 15時40分
韓国で50億円かけて復元された橋、中国の橋にそっくり?―中国メディア
画像ID  1060434
18日、海外網によると、韓国の古都、慶州市に復元された8世紀当時の橋に「中国湖南省にある橋とそっくり」との指摘が出ている。
2019年1月18日、海外網によると、韓国の古都、慶州市に復元された橋に「中国湖南省にある橋とそっくり」との指摘が出ている。

韓国KBSが「ずさんな事業」などと批判した問題の橋は、市が510億ウォン(約50億円)もの巨費を投じて復元した「月精橋」。本物の月精橋は8世紀の建造で、新羅王宮とつながっていたそうだ。

KBSは「復元に当たって文献資料がないがしろにされた」と指摘し、高麗時代(918~1392年)の文人が残した詩から月精橋の橋脚部分はアーチ形のはずなのに、復元された橋は直線状と説明。さらに「18世紀に造られた中国湖南省の回龍橋に似ている」とし、韓国・中央大学建築学部の名誉教授が「復元後の橋はドラマのロケ地のよう。できるだけ壮大に造って観光客を呼び込もうとしているにすぎない」と断じたことを伝えた。(翻訳・編集/野谷

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事