Record China

ヘッドライン:

イケメン俳優のホアン・シャオミンが「身長かさ上げ」疑惑に証拠写真、ネット上では同情の声―中国

配信日時:2019年1月16日(水) 11時0分
拡大
15日、身長のかさ上げに疑惑の目が向けられていた中国の俳優ホアン・シャオミンが中国版ツイッターを通じて、足の甲に大きな問題があることを告白した。
(1/4枚)

2019年1月15日、身長のかさ上げに疑惑の目が向けられていた中国の俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)が中国版ツイッターを通じて、足の甲に大きな問題があることを告白した。

その他の写真

イケメン人気俳優のホアン・シャオミンは公称180センチながら、「本当は170センチそこそこではないか」と長年にわたって、何度も疑惑が報じられてきた。今月11日、中国版ツイッター最大手・新浪微博(SINA Weibo)の年度授賞式に出席したが、この時もネットユーザーの視線は足下に集中。ホアン・シャオミンの足の甲部分が異常に盛り上がっているとして、シークレットソールなどを使ったかさ上げではないかと話題になっていた。

15日、ホアン・シャオミンが中国版ツイッターに驚きの写真を投稿し、この疑惑に正面から立ち向かっている。投稿された写真は、裸足になった足を写したもので、左足の甲部分の骨が湾曲し、大きく盛り上がっているのが分かる。先日の靴の上からも分かる盛り上がりの“原因”を示したホアン・シャオミンは投稿文で、「足が窮屈にならない靴はどこで買えるの?」と、ネットユーザーに教えを乞うている。

ホアン・シャオミンのファンの説明によると、2014年公開の映画「白髪妖魔伝」の撮影時にかかとを骨折しているが、その際に無理をして撮影を続け、終了してから本格的な治療を行ったことが、このような骨の変形を招いたという。なお、ホアン・シャオミンの告白にはネットユーザーから同情の声が多数寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング