Record China

ヘッドライン:

日本のサルが電線を伝って移動する姿に中国ネットも爆笑「ハハハ!これはかわいい」「これは賢いと思う」

配信日時:2019年1月13日(日) 15時20分
拡大
11日、新浪視頻は、日本のサルが電線を伝って移動する姿を撮影した映像を紹介した。これを見た中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はサル。

2019年1月11日、新浪視頻は、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウント上で、日本のサルが電線を伝って移動する姿を撮影した映像を紹介した。

映像には、青森県で30匹近くのサルが、雪景色の中を上下2本の電線を伝って歩く姿が映っている。サルたちは両手で上の電線をつかみながら下の電線を歩いているが、その様子は非常にユーモラスだ。

撮影した女性は、サルが現地の畑からよく野菜を盗んでおり、おそらく地面を歩いて農家から追い払われることを避けるため、電線を伝って行ったのではないかと話しているという。

これに対し、中国のネットユーザーから「ハハハ!これはかわいいね」「これは賢いと思う!」「生まれながらの雑技団だ」「食べるために必死なんだな」「食べるためには手段を選ばない」「サルも生きていくのが大変なんだな」「怠惰な人も日本に行ったら勤勉になると思う」などのコメントが寄せられた。

また、「雪が降った地面は冷たいからだろ」「下は雪が深いから歩くと体力を消耗する。よじ登ることはサルの得意分野だ。当然の選択だな」との意見や、「冬は多くの動物にとって食べ物を探すのは困難なことだからな」「自分の能力によって野菜を盗むのだ。サルの労働の成果を尊重すべきだろう」というユーザーもいた。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング