【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

中国人俳優に暴行受けた日本人女性がインスタ更新、「不起訴」への胸中つづる

配信日時:2019年1月11日(金) 18時0分
中国人俳優に暴行受けた日本人女性がインスタ更新、「不起訴」への胸中つづる
画像ID  1058656
交際していた中国の俳優・蒋勁夫から暴力を振るわれた日本人女性が11日、SNSで騒動についてコメント。現在の胸中を語った。
交際していた中国の俳優・蒋勁夫(ジャン・ジンフー)から暴力を振るわれた日本人女性が11日、SNSで騒動についてコメント。現在の胸中を語った。

女性は自身のインスタグラムで、「二人の経歴も異なることから、恋愛観にも大きな違いがありました。さらに言葉の壁もあり、うまく気持ちを伝えきれず、時々口論となり、あげくには大ゲンカとなって、私に手を出してしまったという事件に発展しました」と説明。当初はジャンの謝罪を受け入れるつもりだったものの、ネット上での自身への非難がエスカレートしたことを受け、メディアの取材を受けることにしたという。

一方で、「私はメディアに誘導され、一部主観的すぎる発言をしてしまい、結果私の発言がオーバーに受け取られ、必ずしも完全には事実と一致しない形で広まってしまいました。現在落ち着いて考えると、自分の当時の反応は過剰なものでした。それについては、とても残念に思っています」とも。そして、「一部のメディアやインターネット上では事実が歪曲、誇張されていますが、これは私としては不本意であり、(中略)遺憾に思っています」と心境をつづった。

ジャンの不起訴という結果を「受け入れている」という女性は、「今後は騒がれず、静かな生活を取り戻したいと考えています」「この件についての取材等には一切お答えするつもりはありません」と表明している。

なお、女性の投稿は、新浪娯楽など複数の中国メディアも報じており、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索キーワードランキングでもトップ10に入るなど、注目を集めている。

ジャンは女性に暴力を振るったとして18年11月28日に巣鴨署に逮捕されたが、その後、不起訴処分となり釈放。18年末に中国に帰国したと伝えられていた。(北田
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事