Record China

ヘッドライン:

レーダー照射に徴用工判決…、日韓関係改善に望みなし?―中国メディア

配信日時:2019年1月9日(水) 8時0分
拡大
2019年1月8日、レーダー照射問題や徴用工訴訟問題で日韓の確執が続く中、中国・参考消息は「日韓関係改善に望みなし?」と題する記事を掲載した。

記事はまず、海上自衛隊のP1哨戒機が韓国の駆逐艦からレーダー照射を受けた問題を取り上げ、「双方の事実関係に対する意見には食い違いが存在する。日韓関係の先行きはますます不透明になった」と指摘。さらに韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた徴用工判決について、「安倍晋三首相が関係省庁に(新日鉄住金の資産差し押さえ手続き着手への)対抗措置検討を指示したことが韓国各紙の注目を引き起こした」などと伝えた。

記事は、韓国国防部がレーダー照射をめぐる反論映像に日本語、中国語など6カ国語の字幕を付けて公開したことを説明。軍の消息筋から、「真相と韓国側の立場を世界により効果的にアピールするのが狙い」との話があったことも報じた。

一方、徴用工判決をめぐっては日本メディアの報道を引用し、「安倍首相は『日韓の請求権問題は解決済み』との立場は揺るがないという態度を示して韓国政府にプレッシャーをかけた。韓国側が日本企業の資産を差し押さえれば、両国の矛盾の泥沼化は避けられない」と指摘。日韓関係の専門家が「韓国政府は日本政府と韓国最高裁の板挟み」と捉えていることや、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が新年の記者会見(10日)で対日関係に対する立場を明らかにすると報じられる中、「歴史問題で韓国政府が日本に譲歩することは難しい」との見方が多く出ていることを伝えた。

記事はまた、レーダー照射や新日鉄住金の資産差し押さえ手続きへの着手について、菅義偉官房長官が7日に「極めて遺憾」と述べたことを説明。一方の韓国では、徴用工訴訟問題をめぐり、各紙が「安倍氏は先頭に立って日韓間の対立を突出させている」「両国の対立がすぐに治まる気配はない」「突破口のない韓日」「徴用工判決めぐり安倍氏は戦線拡大」などと報じたことを指摘している。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

日本人の6割超「アジアで最も親しみを感じるのは台湾」=韓国、中国を大きく引き離す―台湾調査

台湾当局が日本人を対象に実施した台湾に対する意識調査で、アジアで最も親しみを感じる国・地域に台湾を選んだ人は最多の64.7%に上った。2位は韓国(17.5%)、3位は中国(4.5%)で両国を大きく引き離した。写真は日本人観光客に人気の台湾・九份。

Record china
2019年1月5日 11時10分
続きを読む

日韓関係、早期の雪解けは困難?来春に控える日本からの「3・1独立運動」100周年、文在寅大統領も重視

最近の日韓関係は韓国海軍の火器管制レーダー照射問題も重なり、1965年の国交正常化以降、最悪ともされる。しかし、早期の雪解けは望み薄。来春には韓国の文大統領も重視する日本からの「3・1独立運動」100周年を控えているためだ。写真は韓国の国会。

Record china
2018年12月29日 12時20分
続きを読む

「謝罪すべきはむしろ日本」韓国議員がレーダー照射問題で発言=韓国ネット「撃墜されてもおかしくなかった」「ミスしたのは韓国なのに…」

28日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、韓国海軍の駆逐艦が日本海上自衛隊P1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題で、韓国の議員が日本に謝罪を要求した。資料写真。

Record china
2018年12月28日 11時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング