Record China

ヘッドライン:

日本産の高級フルーツ、実は中国産だった―中国メディア

配信日時:2019年1月5日(土) 8時10分
拡大
3日、中国メディアの「中国の声」は、中国国内のフルーツショップやスーパーのフルーツ売り場などで最近よく見かける「外国産」のラベルが貼られたいわゆる「輸入フルーツ」の中には、国産のものも少なくないと伝えている。資料写真。

2019年1月3日、中国メディアの「中国の声」は、中国国内のフルーツショップやスーパーのフルーツ売り場などでよく見かける「外国産」のラベルが貼られたいわゆる「輸入フルーツ」の中には、国産のものも少なくないと伝えている。

記事は、「最近、岡山県産のシャインマスカット晴王や静岡産のマスクメロンなどと称し、安くない値段で販売されているフルーツをよく見かける」とした上で、そうしたフルーツの中には、市場監督管理当局の調査で、輸入ものではなく国産であることが確認されたものもあると伝えた。

記事によると、南京市当局は先ごろ、雲南省産のマスカットを「シャインマスカット晴王」としてひとふさ980元(約1万5000円)で販売していた市内のスーパーを、虚偽宣伝の疑いで立件調査したという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

よそから持ってきたカニ、湖の水に浸しただけでブランドガニとして販売―中国

26日、中国中央テレビ(CCTV)は、「上海ガニ」として広く知られ、中国で地理的表示(GI)制度の対象となっている江蘇省・陽澄湖産のカニについて、ネット上で販売されている商品のほとんどが他産地の「偽物」であることを暴く番組を放送した。

Record China
2018年11月29日 8時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング