【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

金正恩氏「新年の辞」、トランプ氏との再会談に意欲、一方で警告も―米華字メディア

配信日時:2019年1月1日(火) 12時0分
金正恩氏「新年の辞」、トランプ氏との再会談に意欲、一方で警告も
画像ID  1056332
1日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が同日、「新年の辞」を発表したことについて伝えた。資料写真。
2019年1月1日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が同日、「新年の辞」を発表したことについて伝えた。

韓国・聯合ニュースの報道を引用して伝えたところによると、金委員長は1日午前9時(日本時間同)、朝鮮中央テレビを通じ「新年の辞」を発表した。

金委員長は、トランプ米大統領と2回目の首脳会談を行う用意があると明らかにした一方で、「われわれの忍耐心を(米国が)誤って判断すれば新たな道を模索せざるを得ない」とも述べたという。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。

【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • S.R***** | (2019/01/01 20:48)

    新年から北の猪が吠えてみたからって何もない。 南のごますり大統領と適当にやっとけよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2019/01/01 16:49)

    >われわれの忍耐心を(米国が)誤って判断すれば新たな道を模索せざるを得ない 外国人が聴いている場でどうして余計なことを言う。せっかく韓国が北朝鮮を取りなしているのに、これではぶち壊しである。『アメリカは恐れおののいて震えている』とでも本気で考えているのか。きっと金正恩の側近が〈ゴマすり〉で言ったことを信じてしまったのだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事