英国防相、アジアとカリブ海地域に軍事基地建設の意向表明―米華字メディア

配信日時:2019年1月2日(水) 11時40分
英国防相、アジアとカリブ海地域に軍事基地建設の意向表明
画像ID  1056317
31日、米華字メディアの多維新聞は、英国のギャビン・ウィリアムソン国防相がこのほど、同国がアジアとカリブ海地域に二つの軍事基地を建設する意向を表明したと報じた。資料写真。
2018年12月31日、米華字メディアの多維新聞は、英国のギャビン・ウィリアムソン国防相がこのほど、英紙デイリー・テレグラフのインタビューで、同国がアジアとカリブ海地域に二つの軍事基地を建設する意向を表明したと報じた。

それによると、ウィリアムソン国防相は、同国が欧州連合(EU)離脱後に「第2次世界大戦終結以来最も重要な時期を迎える」との認識を示した。

その上で、アジアではシンガポールあるいはブルネイに、カリブ海地域ではガイアナあるいはモントセラトに軍事基地を建設する意向を表明。「われわれにとって経済的な利益のある場所では、軍事的プレゼンスが必要だ」と語ったという。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2019/01/02 17:17)

    >第2次世界大戦終結以来最も重要な時期を迎える アヘン戦争以来ではないことから、ドイツは強敵だったが、中国とは楽勝だったと言うことだろう。いくら軍事大国になっても『中国はしょせん中国』である。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 日本人***** | (2019/01/02 13:15)

     今さら英国の軍事基地と言っても、駆逐艦と掃海艇を数隻程度か哨戒機の常備程度がせいぜいだろう。まぁいっそ、中国と断交して台湾海峡に配備してくれれば支持するけど…有り得へんわな。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mor***** | (2019/01/02 12:04)

    どうせ造るのなら、ベトナムやフィリピンから借りてパラセルやスプラトリーに造って欲しいと思うのは、日本人だけではないだろう。反対するのは特定アジアの人間だけだろうし、米国なんか歓迎どころか一枚噛んでくれそうだから、そこも考えて欲しい・・・・って、やっぱ無理かw
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事