【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

中国に対する影響力が最も大きい2国間関係、「日中関係」は4位―中国紙世論調査

配信日時:2018年12月30日(日) 19時40分
中国に対する影響力が最も大きい2国間関係、「日中関係」は4位―中国紙
画像ID  1055992
30日、中国紙・環球時報が2006年から毎年行っている「中国人が見る世界」世論調査で今年、「中国に対する影響力が最も大きい2国間関係」として「中日関係」を挙げた人は、「中米関係」「中露関係」「中・EU関係」に続いて4番目に多かった。資料写真。
2018年12月30日、中国紙・環球時報(電子版)によると、同紙が06年から毎年行っている「中国人が見る世界」世論調査で今年、「中国に対する影響力が最も大きい2国間関係」として「中日関係」を挙げた人は12.7%で、「中米関係」(63.5%)、「中露関係」(37.6%)、「中・EU関係」(21.7%)に続いて4番目に多かった。

調査は環球時報が傘下の環球民情調査センターに委託して実施。今年11月23日から28日まで北京や上海、広州など10都市で、オンラインサンプルデータベースからの無作為サンプリング法を採用し、有効アンケート回答1000件を回収した。

「中国に対する影響力が最も大きい2国間関係」で、「中米関係」は06年の調査開始以来13年連続でトップとなったが、前年からは13ポイント減少し、過去最低となった。一方で「中欧関係」は10年以降で最高となった。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • hoo***** | (2018/12/30 23:12)

    中国人は良く解って居る^^何処から情報を知るのだろう^^中米は当然だ^^中露は政治的に、対米けん制の為にも重要だ。中欧と言うよりドイツだね^^VWは基より、ドイツ銀行は中国が筆頭株主だ、誰かが言って居る様に中独同時共倒れの心配まで有るのだ、だが一つだけ^^日本は何時でも攻め落とせると思って居るかもね^^
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/12/30 20:49)

    日中関係は中米関係と比べて影響力が低いと判断されているが、実際には日本とアメリカは連携して動いているため〈中国VS日+米関係〉と見るのが正しい。それなら12+63=75(%)で断トツの一位である。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 日本人***** | (2018/12/30 20:35)

     米国もEUも物理的には中国から遠い、露も近いのは同国の僻地だ。最近でこそ、ファーウェイ問題のように物理的距離の意味は少ないかも知れないが、中国が影響を意識しようとしまいと、対中関係で最も迷惑し・脅威を感じているのは日本だ。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事