【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

フィリピン人の女に執行猶予付き判決、韓国人姑の牛乳に殺虫剤成分入りシャンプー入れて飲ませる―韓国

配信日時:2018年12月30日(日) 18時30分
フィリピン人の女に執行猶予付き判決、韓国人姑の牛乳に殺虫剤成分入りシャンプー
画像ID  1055975
29日、韓国でこのほど、同居する韓国人の夫の母親の牛乳パックに殺虫剤成分入りのシャンプーを入れて飲ませ、胃腸炎などの傷害を加えた疑いで起訴されたフィリピン人の女に、懲役6月、執行猶予2年の判決が言い渡された。資料写真。
2018年12月29日、中国メディアの海外網によると、韓国でこのほど、同居する韓国人の夫の母親の牛乳パックに殺虫剤成分入りのシャンプーを入れて飲ませ、胃腸炎などの傷害を加えた疑いで起訴されたフィリピン人の女に、懲役6月、執行猶予2年の判決が言い渡された。

韓国紙・中央日報の28日付報道を引用して伝えたところによると、女は13年6月に韓国人の夫と結婚し、夫とともに姑の家で暮らしていた。

女は、普段から姑に叱られるなどしていたため、姑の牛乳パックに頭シラミ駆除用のシャンプーを入れて飲ませ、胃腸炎などの傷害を加えた疑いで起訴された。

女は犯行当時18歳で、その後、家を追い出されて無一文になり、慈善団体に助けを求めるなどしていたという。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事