Record China

ヘッドライン:

「世界で最もハンサムな顔100人」でEXOレイが中華圏トップ、韓流グループの華人メンバーずらり―中国

配信日時:2018年12月29日(土) 19時0分
拡大
28日、米映画情報サイトTC Candlerが発表した「世界で最もハンサムな顔100人」ランキングで、韓流グループEXOのレイが中華圏で最高位の18位に登場した。捜狐が伝えた。写真はレイ。
(1/8枚)

2018年12月28日、米映画情報サイトTC Candlerが発表した「世界で最もハンサムな顔100人」ランキングで、韓流グループEXOのレイ(張芸興/チャン・イーシン)が中華圏で最高位の18位に登場した。捜狐が伝えた。

その他の写真

毎年恒例となった「世界で最もハンサムな顔100人」ランキングで、今年の1位に選ばれたのは映画「アクアマン」などで知られる米俳優ジェイソン・モモア。2位は韓国の人気グループ防弾少年団のジョングク、3位は英国出身の黒人俳優イドリス・エルバだった。

中華圏からはEXOの華人メンバーで、中国出身のレイが18位に登場。中国のアイドルグループNINE PERCENTのツァイ・シュークン(蔡徐坤)が27位、韓流グループGOT7の香港人メンバーのジャクソン(王嘉爾/ウォン・カーイー)が35位、同じく韓流グループNCTの香港人メンバー、ルーカス(黄旭熙/ウォン・ユッケイ)が49位に選ばれた。

50位以下には、EXO元メンバーのルハン(鹿[日含])とクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)がそれぞれ、59位と75位に登場。昨年は中華圏トップの21位で、すでにこのランキングの常連となっている台湾出身のモデルで俳優、カオ・イーシャン(高以翔)が65位に選ばれている。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「2018タレント商業価値ランキング」で女優ヤン・ミーが首位、巨額脱税のファン・ビンビンは姿消す―中国

21日、中国の経済誌「第一財経周刊」(CBNweekly)が発表した「2018タレント商業価値ランキングTOP100」で、女優ヤン・ミーが首位となった。巨額脱税で世間を騒がせた女優ファン・ビンビンはランキングから姿を消している。写真はヤン・ミー。

Record China
2018年12月23日 19時0分
続きを読む

ランキング