2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

英国人が語る日本が好きな6つの理由、あなたは賛成する?―中国メディア

配信日時:2019年1月4日(金) 7時0分
英国人が語る日本が好きな6つの理由、あなたは賛成する?―中国メディア
画像ID  1055642
4日、中国の自メディア(新興メディア)・日本全旅游はこのほど、日本旅行から戻った英国人の男性2人が「日本が好きな6つの理由」を紹介する動画を投稿したことを伝えている。資料写真。
2019年1月4日、中国の自メディア(新興メディア)・日本全旅游はこのほど、日本旅行から戻った英国人の男性2人が「日本が好きな6つの理由」を紹介する動画を投稿したことを伝えた。

記事によると、この男性たちが挙げた「日本が好きな6つの理由」は以下の通り。

1.親しみやすい
人々がとても親切で、道を尋ねたところ、教えてくれただけではなく、目的地まで連れて行ってくれた。

2.歴史文化
良い歴史が残ったままきれいに保管されている場所がある。また、伝統的、近代的な日本の違いも大好きだ。特に銀座で歌舞伎を見た時にそう感じた。

3.食べ物
日本に行くときはできるだけたくさんの食事を試すのが好きだ。日本に着いてまずすることは焼肉を食べること。焼肉は毎日食べても飽きないくらい好きだ。日本食は言葉にできないくらい素晴らしい。

4.治安が良い
どこを歩いていても安全だと感じる。他国には「絶対行っては行けない危険な場所」もあるが、日本はどこへ行っても何か怖いことが起きるという心配をしなくて良い。すりや盗難の心配もしたことがない。

5.効率的
飛行機から降りた後の交通がとてもスムーズ。電車が時刻表ピッタリにやってくる。日本は3分に1本電車が来るが英国は15分から20分に1本だ。

6.清潔
どこに行っても清潔で、ごみ箱をあまり見たことがないし、道を歩く人たちがごみを道端に捨てないよう気を付けていると感じた。サッカーのワールドカップでゲームが終わった後に日本人が掃除をしていたのは世界的に有名な話。

記事はこれらを受けて、最後に「日本には世界が学ぶべき部分が多くあるというのを伝えておかなくてはならない」と結んでいる。(翻訳・編集/和田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • shu***** | (2019/01/14 23:42)

    安全というのは過信しないでほしいと願う。 なぜならその過信につけこんだ外国人訪問者もまた 日本に呼び込むことになるわけで。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Tom***** | (2019/01/13 19:36)

    日本は、中国とオーストラリアを合わせたような国と評していた人がいたけど、確かにそうかもしれない。私がアジアで日本と似ていると思う国は、台湾よりも中国とイギリスが合わさった香港やシンガポールだったりする。もちろん台湾は大好きなのだが。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 真実の***** | (2019/01/04 12:58)

    日本、イギリス、中国と並べると、民度はこの順序で並び、イギリスの向こうに中国がある。国民の階級差はこの順序で大きくなるし、安全性は逆順だ。。 日本と中国は東アジア文化圏などでくくることはできない。それは中東とヨーロッパをひとくくりにするようなものだ。ヨーロッパ文明の元々の起源は中東であり、日本人から見れば人の顔も同じようなものだが、誰も中東とヨーロッパをひとくくりにしない。 イギリス人が日本を面白がるのは、東アジアとは全く違う世界があるためだ。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事