2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

<サッカー>「日本が韓国を破り優勝する」、07年アジア杯MVPが今大会を予想!中国ネットからは驚きの声も

配信日時:2018年12月28日(金) 14時40分
「日本が韓国を破り優勝する」、07年アジア杯MVPが今大会を予想!
画像ID  1055509
中国のスポーツメディア・騰訊体育によると、サッカーの元イラク代表でアジア杯MVPを獲得した経験を持つユニス・マフムード氏が、来年1月5日から始まる2019アジア杯を展望。日本が決勝で韓国を破って優勝すると予想した。資料写真。
中国のスポーツメディア・騰訊体育の27日付の記事によると、サッカーの元イラク代表でアジア杯MVPを獲得した実績を持つユニス・マフムード氏が、来年1月5日から始まる2019アジア杯を展望。日本が決勝で韓国を破って優勝すると予想した。

記事によると、イラクのスターであるマフムード氏はこのほど同国のテレビ番組に出演。同氏は日本について、決勝トーナメントでサウジアラビア、オーストラリア、イランといった強豪を下して決勝に勝ち上がると予想。そして決勝では、ヨルダン、イラク、シリアを破って勝ち上がった韓国に勝利し、優勝するとしている。

一方、中国については、C組2位でグループリーグを突破すると予想。決勝トーナメントに進出して1回戦でタイに勝利するも、続くイランに敗れてベスト8止まりになるとした。

同氏の予想に中国のネット上では、「中国がベスト8!?買いかぶりすぎでしょう。グループリーグ敗退に決まってる」と驚く声や、「やはり現実的な目標を設定しよう。1ゴール!」「おっさんチームに、去ることが決まってる監督。国民を満足させる結果を出すのは難しいだろうね」など、相変わらず自国代表に厳しい声が目立つ。一方、日本の優勝については「確率は非常に高い」「私の予想でも日本が優勝」と肯定的な声が上がった。

「イラクで最も偉大な選手」と称されるマフムード氏は、1983年3月2日生まれ。イラク代表として148試合に出場、57ゴールを挙げた。2007年のアジア杯では高原直泰らと並び得点王に。大会MVPも獲得し、イラクの初優勝に大きく貢献。2016年に現役を引退した。(翻訳・編集/北田
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Ser***** | (2018/12/29 14:28)

    南朝●が、審判を買収していなければ、決勝まで残る確率は かなり低いと自分は見ている。 技術を磨くより、格闘技でくるテコンドーサッカーが、 いつまでも通じると思うなよ。 決勝は、日本とテコンドーサッカー「以外」の スポーツマンシップを持ったチームだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事