Record China

ヘッドライン:

美人女優ディリラバが台湾でも大ブレーク!動画サイトの「人気ランキングTOP10」に出演ドラマ3作品―台湾

配信日時:2018年12月28日(金) 11時0分
拡大
27日、動画配信サービス「MyVideo」が再生回数の高かったドラマ作品のランキングを発表。中国の女優ディリラバの出演ドラマが3作品もランクインしている。写真は「如歌~百年の誓い~」より。
(1/4枚)

2018年12月27日、動画配信サービス「MyVideo」が再生回数の高かったドラマ作品のランキングを発表。中国の女優ディリラバ(迪麗熱巴)の出演ドラマが3作品もランクインしている。中国時報が伝えた。

その他の写真

このほど「MyVideo」が発表した2018年の年度報告では、ドラマ部門の人気ランキングが公開されている。トップ10に登場した中国ドラマは計4作品となったが、1位の「永遠の桃花~三生三世~」から「瑯[王邪]榜(ろうやぼう)<弐> ~風雲来る長林軍~」「麗姫と始皇帝~月下の誓い~」まで、中国作品がトップ3を占める人気を見せている。

ランクインした4作品のうち、「永遠の桃花~三生三世~」は中国の女優ディリラバの人気が沸騰するきっかけとなった作品。また、「麗姫と始皇帝」および10位に登場した「如歌~百年の誓い~」はいずれもディリラバの主演作で、2018年は台湾でもディリラバが大ブレークを果たしたことが分かる。

トップ10で最も多かったのは韓国ドラマで計5作品が登場。「油っぽいメロ」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「トゥー・カップス」「私の後ろにテリウス」「ミスティ」の順に、4位から8位までを占めている。

台湾ドラマとして唯一登場したのが、9位に入った今年の話題作「雙城故事」だった。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ドルチェ&ガッバーナへの反発騒動、女優ディリラバの決意表明が遅すぎ?「愛国心の欠如」とネットで批判も―中国

25日、「中国侮辱」を指摘されて上海市でのイベント中止したイタリアのファッションブランドのドルチェ&ガッバーナだが、アンバサダー契約を解除した女優ディリラバの反応が「遅すぎる」と、一部のネットユーザーに批判されている。

Record China
2018年11月26日 13時0分
続きを読む

ランキング