「イップ・マン3」が来年3月クランクイン、やっとブルース・リー登場!―香港

配信日時:2012年12月15日(土) 18時30分
「イップ・マン3」が来年3月クランクイン、やっとブルース・リー登場!―香港
画像ID  361534
13日、アクションスターのドニー・イェン主演の人気シリーズ映画「イップ・マン」で、パート3が来年3月にもクランクインする。
2012年12月13日、アクションスターのドニー・イェン(甄子丹)主演の人気シリーズ映画「イップ・マン」で、パート3が来年3月にもクランクインする。中国時報が伝えた。

その他の写真

ブルース・リーの師匠としても知られる、カンフーの一派・詠春拳の達人イップ・マン(葉問)を描くシリーズ。08年の「イップ・マン 序章」、10年の「イップ・マン 葉問」に続くパート3が、来年3月にもクランクインすることになった。

13日、映画製作会社のセレモニーに出席したドニーも、取材記者に対してパート3のクランクインを認めている。妻役のリン・ホン(熊黛林)などメーンキャストはそのままで、今回は3D IMAX版になるという。製作側によると、来年内にクランクアップして、公開は再来年の年末になる見込み。さらにパート3では、ファンが待ち焦がれているブルース・リーがとうとう登場。少年時代のブルースが描かれる予定だ。

近年、イップ・マン映画がぞくぞくと製作されている。ウォン・カーウァイ(王家衛)監督の最新作で、トニー・レオン(梁朝偉)主演「一代宗師」は、来月から公開予定。ドニーによると、トニー版のイップ・マンにプレッシャーは感じず、2人が比較されるのもいい事だと考えているという。また、「彼の映画はぜひ見たい。いいところは、こっそり盗みたい」と笑顔で話していた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事