【動画】列車に乗り遅れた中国の男性、駅員に逆ギレし騒ぎ起こす

配信日時:2018年12月27日(木) 8時40分
列車に乗り遅れた中国の男性、駅員に逆ギレし騒ぎ起こす
画像ID  1055012
26日、中国の広東省湛江市でこのほど、高速鉄道に乗り遅れた男性が駅で騒ぎを起こすトラブルが発生した。
2018年12月26日、中国の広東省湛江市でこのほど、高速鉄道に乗り遅れた男性が駅で騒ぎを起こすトラブルが発生した。広州日報が伝えた。

映像は20日に撮影されたもので、乗車受付が終了していたため「乗車はできない」と制止する駅員を押しのけホームに駆け込む男性の姿が映っている。男性は乗っていたタクシーが渋滞に巻き込まれ急いでいたが、結局列車に乗ることはできなかった。

列車に乗れなかった男性は「君たちの責任だ!定刻より早く発車させて私を乗せなかった!」と叫び列車のドアを叩こうとした。駅員は男性を止め、次の便に変更するよう提案したが、男性は聞く耳を持たず、背負っていたバッグが手から離れ線路に落下すると、自身はホームのふちに座り込んだ。その後男性は警官に連行され、線路上のバッグもいち早く回収されたため列車の運行に影響を与えることはなかったという。

男性は「バッグは不注意で落ちてしまった。決して故意に投げ入れたのではない。走って疲れたから座って休憩していただけだ」と語っているが、ネットでは「明らかに故意に投げ入れている」「大人なら潔く認めろ!」「映像を見れば誰でも彼がうそを言っていることがわかる」と批判の声が多く寄せられている。警察は公共場所の秩序を乱したとして男性に200元(約3200円)の罰金を科し、鉄道関連部門はブラックリストに男性を登録し、半年間のチケット購入を禁止した。(翻訳・編集/内山
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • har***** | (2018/12/28 12:11)

    この程度だ
    このコメントは非表示に設定されています。
  • cyb***** | (2018/12/27 10:04)

    自称礼の国の人々 現在の日本から見ると全て過去の中国の良い部分 現在の中国には微塵も無い 腹がたつと直ぐに騒ぐ、殴る、ハンドルを奪うなどとどこに礼が有るのか? 一人が腹を立てたことによりハンドルを奪い、橋から落下し亡くなった家族は腹を立てないのか? その仕返しは? 日本でも腹を立てて医者を刺した事件が有ったが中国国内だけに限定してほしい
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/12/27 08:49)

    >定刻より早く発車させて私を乗せなかった 日本では時刻表の出発時間より早く列車が出発することはない。しかし常に遅れて到着する列車が、たまに時刻表どおりに着くと乗り遅れることがある。この中国の列車も定刻などあってないようなものだったのではないか。まさしく『定刻(ていこく)の逆襲』(スターウォーズ『帝国の逆襲』と掛けている)であろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事