【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

「美少女チェリスト」Nanaは学業に専念中=バークリー音楽学院へ入学後、久々に登場―中国

配信日時:2018年12月26日(水) 17時0分
「美少女チェリスト」Nanaは学業に専念中、久々に登場
画像ID  1054855
24日、チェリストで女優のNanaが、今夏のバークリー音楽学院への入学後、初めて公の前で演奏を行った。写真はNana。
2018年12月24日、チェリストで女優のNana(ナナ、欧陽娜娜)が、今夏のバークリー音楽学院への入学後、初めて公の前で演奏を行った。網易が伝えた。

その他の写真

18歳のNanaは、台湾出身の有名女性歌手、欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)のめいとしても知られる。13歳でカーティス音楽院に合格し、天才チェロ少女として注目された後、台北や北京だけでなく東京やソウル、ニューヨークでもリサイタルを開催。2015年からは学校を休学し、中国を拠点として本格的に芸能活動をスタート。同年リリースしたファーストアルバム「15」は日本でもキャンペーンを行い、ワイドショーなどに出演して大きな話題となった。

女優業も順調だったNanaだが、今年6月には音楽の名門校・バークリー音楽学院への入学を発表。それ以降は芸能活動をセーブして学業に専念しているが、クリスマスイブの24日に北京で家電メーカーのイベントに出席。入学後、初めて公の前でチェロの演奏を行った。

今回のイベントは、ちょうど学校の冬休みシーズンということで出演がかなったもの。久々に姿を見せたNanaにネットユーザーからは、「女神が帰還」「チェロの腕前が上がった」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事