【募集中】韓国語社内スタッフ

米中貿易摩擦で外資企業が撤退?中国当局が反論―中国メディア

配信日時:2019年1月30日(水) 17時50分
米中貿易摩擦で外資企業が撤退?中国当局が反論―中国メディア
画像ID  1054843
29日、中国工業化部(工業情報化省)の苗圩部長は国務院新聞弁公室の記者会見で「米中貿易摩擦が原因で外資企業が中国から撤退している」という「うわさ」に対してコメントした。中国国営テレビの中央電視台(CCTV)が報じた。写真は上海。
2019年1月29日、中国工業化部(工業情報化省)の苗圩部長は国務院新聞弁公室の記者会見で「米中貿易摩擦が原因で外資企業が中国から撤退している」という「うわさ」に対してコメントした。中国国営テレビの中央電視台(CCTV)が報じた。

記事によると、苗部長は、「昨年の製造業における実質外資利用額は412億ドル(約4兆5068億円)に達し、前年1年間と比べて22.9%成長した。中国では製造業分野にからむ巨額の外商投資プロジェクトが行われている。米中貿易摩擦を原因に外資企業が撤退といううわさはあるようだが、実際のところ外資企業は中国に投資し続けている」と発言した。

記事は「2018年、中国は船舶、飛行機の製造業への外資参入制限を撤廃し、特種用途自動車やエコカーの外資企業の持ち株比率制限を撤廃した。一般的な製造業は基本的に外資企業へ向けてすべて開放された」と伝えている。(翻訳・編集/和田)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • mor***** | (2019/01/31 00:14)

    もう遅い。外資の中国離れの勢いは誰にも止められない。 輸出する際の関税が上がりゃ~その分利益が下がるのは当然だから「何のために汗水たらして働いてるんだ?」と自問自答し誰だって中国で製造するのが嫌んなるさ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事