Record China

ヘッドライン:

タバコに火をつけようとしてガス爆発?!家主が外に吹き飛ばされる―四川省成都市

配信日時:2012年12月14日(金) 17時54分
拡大
12日、中国・四川省成都市の住宅地でガス漏れが原因だと思われる爆発が発生した。これにより家主の男性が屋外に飛ばされ、辺りにはガラスが散乱した。
(1/8枚)

2012年12月12日、中国・四川省成都市の住宅地でガス漏れが原因だと思われる爆発が発生した。これにより家主の男性が屋外に飛ばされ、辺りにはガラスが散乱した。華西都市報が伝えた。

その他の写真

爆発に巻き込まれた家主の男性は、顔や背中、胸などにやけどを負ったものの、命に別条はないという。家主によると、昼前に目を覚まし、タバコに火をつけようとした時に大きな音と共に気を失った。気が付いた時にはすでに屋外に横たわっていたという。爆発で空調の室外機やテレビなどの家具が破損し、ガラスは30m先の家にまで飛んだ。

当局の調査では、爆発が最もひどかったのが台所ということもあり、原因はガス漏れの可能性が高い。しかし家主は、就寝前には異常などなく、ガスも漏れている形跡はなかったと話している。このほか、他の住民の証言によると、ここ数日多くの住民が不動産の管理会社にガスが漏れていると指摘したというが、詳しくは分かっていない。(翻訳・編集/内山

関連記事

<続報>アパート爆発事件、死者8人に=爆発物所有者が自首、原因は雷管と供述―河北省保定市

8日、中国・河北省保定市当局によると、同市にあるアパートで6日に起きた爆発事件の事後処理が完了した。その作業中に新たに5人の遺体が発見され、犠牲者は8人となった。現在も27人が入院治療を受けているという。写真は爆発現場。

Record China
2012年10月9日 10時18分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング