【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

トランプ大統領が神経質になる「4つのM」とは―韓国紙

配信日時:2018年12月26日(水) 14時0分
トランプ大統領が神経質になる「4つのM」とは―韓国紙
画像ID  1054758
米国で株価が大幅に下落する中、トランプ大統領が最も頭を悩ませているのは「四つのM」だと韓国紙・東亜日報が報じた。写真はトランプ大統領のマスク。
2018年12月25日、米華字メディア・多維新聞によると、米国で株価が大幅に下落する中、トランプ大統領が最も頭を悩ませているのは「四つのM」だと韓国紙・東亜日報が報じた。

四つのMとは、「軍事(Military)」、暴落する「市場(Market)」、「メディア(Media)」、「モラー特別検察官(Robert Mueller)」。これらの悪材料が同時に起こる状況で、トランプ大統領の神経質な反応が情勢を悪化させているという。

信頼の厚かった軍出身の側近が次々に離れている。また、ニューヨーク証券市場は連日の大幅下落を記録。モラー特別検察官のロシア疑惑捜査に至っては大統領の弾劾につながる恐れもある。そしてメディア各社はトランプ政権に批判的な報道を続けている。こうした状況にトランプ大統領のいら立ちは募る一方となっている。

辞任が発表されたジェームズ・マティス国防長官についても、トランプ大統領は当初「政権運営に大きく貢献した」と感謝を示したが、メディアの報道を見て感情を爆発させるようにその辞任を突然繰り上げたと記事は伝えている。(翻訳・編集/岡田)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事