妻に無断で息子を中国へ連れ去り、中国籍の男を逮捕=中国では日本に批判的な声も

配信日時:2018年12月25日(火) 17時40分
妻に無断で息子を中国へ連れ去り、中国籍の男を逮捕
画像ID  1054678
25日、日本で中国籍の男が、別居している日本人の妻が養育する1歳の長男を無断で国外に連れ去ったとして、国外移送目的略取の疑いで警察に逮捕されたとするニュースが中国でも話題になっている。資料写真。
2018年12月25日、日本で中国籍の男が、別居している日本人の妻が養育する1歳の長男を無断で国外に連れ去ったとして、国外移送目的略取の疑いで警察に逮捕されたとするニュースが中国でも話題になっている。

中国メディアの環球網は25日、静岡新聞の報道を引用。「静岡中央署に逮捕された埼玉県蕨市中央の自称飲食店従業員の中国籍の男(28)は、妻や長男と暮らしていたが、夫婦仲が悪化した。妻と長男は11月中旬ごろから、静岡県中部の実家に移り住んでいた。容疑者は今月8日、長男と面会するために了承を得て妻の実家を訪問したが、妻と妻の母親が外出した隙に長男を連れ出し、飛行機で中国に渡った。長男は中国国内の容疑者の関係者宅にいて、体調などの問題はないという。警察によると、容疑者は『中国にいる自分の両親のところへ連れて行った』などと供述しており、容疑者の妻は長男を日本に戻すことを要望しているとみられる。実子に対する同容疑の適用は全国的にも珍しいという」などと伝えた。

環球網の記事のコメント欄やウェイボーなど中国のSNS上では、このニュースについて「実子を両親のもとに連れて行っただけ。こんなことで逮捕されるの?」「家庭内の問題」「日本人は人手不足や少子化でおかしくなってしまったのか」「中国人差別では」などと日本に対して批判的な声がある一方で、「海外では通常、子どもの出国には両親の同意書が必要なはずだ」などと指摘する人もいた。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事