「2018タレント商業価値ランキング」で女優ヤン・ミーが首位、巨額脱税のファン・ビンビンは姿消す―中国

配信日時:2018年12月23日(日) 19時0分
「2018タレント商業価値ランキング」で女優ヤン・ミーが首位―中国
画像ID  1054070
21日、中国の経済誌「第一財経周刊」(CBNweekly)が発表した「2018タレント商業価値ランキングTOP100」で、女優ヤン・ミーが首位となった。巨額脱税で世間を騒がせた女優ファン・ビンビンはランキングから姿を消している。写真はヤン・ミー。
2018年12月21日、中国の経済誌「第一財経周刊」(CBNweekly)が発表した「2018タレント商業価値ランキングTOP100」で、女優ヤン・ミー(楊冪)が首位となった。巨額脱税で世間を騒がせた女優ファン・ビンビン(范冰冰)はランキングから姿を消している。捜狐が伝えた。

その他の写真

「第一財経周刊」が中国版ツイッターの微博(ウェイボー)はじめ、動画サイト大手の優酷(YOUKU)や、ショッピングサイトの淘宝(タオバオ)などのデータを分析し、タレントのCM出演数や商品の売り上げ、話題性、社会へのイメージといった5項目から総合的に判断したもの。今年、最も商業価値の高いタレントに選ばれたのは、86.7ポイントを獲得したヤン・ミーだった。

続いて2位は、韓国の人気グループEXO出身のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)で、1位と僅差の86.1ポイント。3位は昨年大ブレークし、今年も好調をキープした女優ディリラバ(迪麗熱巴)で、85.8ポイントを獲得している。

4位から10位の顔ぶれは、EXO華人メンバーのレイ(張芸興/チャン・イーシン)、TFBOYSのワン・ジュンカイ(王俊凱)、ヤン・ヤン(楊洋)、チョウ・ドンユィ(周冬雨)、同じくTFBOYSのイー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)、ウィリアム・チャン(陳偉霆)、ルハン(鹿[日含])となった。

ファン・ビンビンは今年、巨額脱税の話題が浮上し、一時は消息不明と報じられたことで世界中から注目された。昨年の同ランキングでは4位に登場していたが、今年は完全に姿を消している。(翻訳・編集/Mathilda

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事