Record China

ヘッドライン:

ITU事務局長、ファーウェイ機器の安全性めぐる米国の告発は「証拠ではなく政治によるもの」―中国メディア

配信日時:2019年4月10日(水) 23時50分
拡大
9日、国際電気通信連合(ITU)の趙厚麟事務局長はこのほど、中国の通信機器大手ファーウェイの5G機器の安全性をめぐる米国の告発について、「証拠ではなくむしろ政治や貿易によって動かされているように思われる」と述べた。写真はファーウェイの広告。

2019年4月9日、中国メディアの参考消息網は、国際連合の専門機関の一つである国際電気通信連合(ITU)の趙厚麟(ジャオ・ホウリン)事務局長がこのほど、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の5G機器の安全性をめぐる米国の告発について、「証拠ではなくむしろ政治や貿易によって動かされているように思われる」と述べたと報じた。

ロイター通信の5日付報道を引用して伝えたもので、趙事務局長は同日、スイスのジュネーブで、「5Gネットワークの安全性は誰にとっても関心がある。だがこれまでのところ、ファーウェイの機器の安全性への懸念を裏付けるいかなる証拠も目にしていない」とした。

そして「ファーウェイには、ビジネス上の入札の機会を平等に与え、運営の過程で問題が見つかった場合は当然、それらを訴え、非難することができるよう奨励する」とした一方で、「しかし、いかなる証拠もないままファーウェイをブラックリストに載せるのは、公平ではないと思う」と述べたという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ブラジル副大統領「ファーウェイからの投資制限しない」―中国メディア

7日、米国やオーストラリアなどが中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)を次世代通信規格の5G通信網から排除する中、ブラジルのハミルトン・モウラン副大統領はこのほど、「ファーウェイからの投資を制限しない」と述べた。写真はファーウェイの広告。

Record China
2019年4月8日 14時20分
続きを読む

ファーウェイ輪番会長「ファーウェイを選択した国は、デジタル経済の次の成長の波で有利になる」―中国メディア

29日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の郭平輪番会長は、「ファーウェイと協力することを選択した国は、デジタル経済の次の成長の波で有利になるだろう」と述べた。写真は中国・深センのファーウェイ本社。

Record China
2019年3月31日 17時30分
続きを読む

ランキング