日本が導入計画の哨戒艦、中国の「056艦隊」に太刀打ちできるのか?―中国メディア

配信日時:2018年12月23日(日) 6時40分
日本が導入計画の哨戒艦、中国の「056艦隊」に太刀打ちできるか
画像ID  1053639
21日、上海熱線は、日本が新たに導入計画を発表した哨戒艦について、圧倒的な数量を誇る中国の056型コルベットには太刀打ちできないとする記事を掲載した。写真は056型コルベット。
2018年12月21日、上海熱線は、日本が新たに導入計画を発表した哨戒艦について、圧倒的な数量を誇る中国の056型コルベットには太刀打ちできないとする記事を掲載した。

記事は、18日に日本政府が発表した中期防衛力整備計画にて、1000トン級哨戒艦を4隻導入予定であることが明らかになるとともに、その哨戒艦のCG模型が出回ったと紹介。日本が公開したデータによればこの哨戒艦には30人が乗れるとしたほか、無人ボートや無人潜水機を搭載可能であると伝えた。

そのうえで、日本には小~中型の護衛艦や哨戒艦を建造する考えが2008年の時点であったと指摘。その背景には、中国が056型コルベットを大量に建造している影響があるとし、その次世代艦が出る前に056型コルベットを上回る艦艇を開発する必要があるとの認識に至ったと分析している。

一方で「日本は哨戒艦に最新の超音速対艦ミサイルXASM-3を搭載する計画のようだが、模型を見る限り哨戒艦は重心が非常に高い可能性があり、航行性能に悪影響を及ぼしかねない。超音速対艦ミサイルを搭載したければ、船が転覆するリスクについて考えなければならない」と指摘した。

そして「日本にとってミサイル艇の建造は簡単だが、適切な護衛艦や哨戒艦を作るのはとても難しい。中国の056型コルベットがすでに47隻配備され、将来的に60隻規模になるのに対し、日本は1~2隻しか建造できない。膨大な056艦隊を前にするということを、日本はしっかり考えた方がいい」と論じている。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • mor***** | (2018/12/23 23:58)

    哨戒艦同士で比較するってアル君はアホか?ボクシングや柔道じゃねーんだからw またはシミュレーションゲームやり過ぎだろ、どう考えてもwww 相変わらず軍事に関して日本にまだ勝ったことのない中国の記事からは厨ニ病の重篤さがひしひしと伝わってくるなw そんな残念なハリボテ艦隊など哨戒艦を使わずとも「そうりゅう」や「おうりゅう」だけで充分だ。中国の艦隊は日本からの攻撃に気付く前に無理矢理海底をお散歩させられてるだろうw
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹陽***** | (2018/12/23 08:47)

    日本の最強戦力は潜水艦よ 海自の潜水艦群を相手できるほどの対潜能力が有るの? あんたらっていつも空母なら空母と同種の艦艇同士での戦闘しか想定してないようだけど 戦争になったら物を言うのは総合力よ 総合力に劣ったから圧倒的な力を持ちながら清もロシアも日本に負けたんだけど あんたらの歴史書には書かれてないの? 国内史は100年にも満たないから当然にしても世界史もお勉強しないんだね >超音速対艦ミサイルを搭載したければ、船が転覆するリスクについて考えなければならない 別にコールドローンチで射出すれば船体に与える影響は少なくなるんだが? >将来的に60隻規模になるのに対し、日本は1~2隻しか建造できない。 なんか他の艦艇が無いよう書き方だけど、数や火力だけあっても意味がないって日清戦争で学ばなかったの?
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事