Record China

ヘッドライン:

<13億人のアンケート>日本でM7.3の地震、中国は援助すべきか?

配信日時:2012年12月10日(月) 18時8分
拡大
7日午後5時すぎ、東北地方の青森・岩手・宮城と北関東の茨城・栃木各県で震度5弱を観測する地震が発生した。このニュースは隣国の中国にも伝えられた。写真は2011年5月、中国遼寧省瀋陽市に開館した防震防災科学技術普及館。
(1/4枚)

2012年12月7日午後5時すぎ、東北地方の青森・岩手・宮城と北関東の茨城・栃木各県で震度5弱を観測する地震が発生した。震源は三陸沖で、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.3と推定される。かつての阪神大震災と同規模で、2011年の東日本大震災の余震と考えられている。

その他の写真

大震災の記憶がよみがえるようなひさびさの揺れで、多くの人が不安を感じたことと思うが、このニュースは隣国の中国にも伝えられた。大手ポータルサイト・捜狐(SOHU)は、「日本の地震、我が国が援助することに賛成ですか?」とのアンケートを実施、10日午後4時30分時点で5万7084人が投票した。

結果、「反対:日本政府は中国を敵視している。彼らが中国を援助するのは単なる謝罪のためであり、そんなものをありがたがる必要はない」が5万290票(88.1%)、「日本の国民に罪はない。日本はこれまで何度も中国を援助してくれた。人道的援助に国境はない」が6794票(11.9%)となった。(翻訳・編集/愛玉)

関連記事

<13億人のアンケート>HIV感染者との接触に心理的抵抗感を感じますか?

1日、中国衛生部は最新の統計結果を発表した。これまでに国内で報告されたHIV感染者およびエイズ患者は累計49万2191人だという。これを受け、中国紙が「HIV感染者との接触に抵抗があるか?」というアンケートを実施。「ある」とした回答者が多勢にのぼった。

Record China
2012年12月5日 12時42分
続きを読む

<13億人のアンケート>野田首相はなぜ国際舞台で冷遇されるのか?

30日、日本で翌月中旬にも衆院総選挙が行われるというこの時期、中国紙がインターネット上で「野田首相はなぜ国際舞台で冷遇されるのか?」というアンケートを実施した。選択肢は2つだが、「間もなく退陣だから」という意見が多数を占めた。写真は万国旗。

Record China
2012年11月30日 16時11分
続きを読む

ランキング