「ファーウェイは危ない」に韓国通信キャリアが反論、「採用している170カ国で問題出ていない」―中国メディア

配信日時:2018年12月20日(木) 17時50分
「ファーウェイは危ない」に韓国通信キャリアが反論
画像ID  1053276
中国・ファーウェイの通信機器を排除する動きが各国で強まっている中、韓国の通信キャリアが真っ向から反論している。写真は韓国地下鉄車内のファーウェイ広告。
2018年12月20日、参考消息によると、中国の通信機器大手・華為(ファーウェイ)の通信機器を排除する動きが各国で強まっている中、韓国の通信キャリアが真っ向から反論した。

ブルームバーグによると、韓国の移動通信キャリア・LGユープラスのHa Hyun-hwoiCEOは19日、「華為は第3者機関の審査を受け、何ら不正な信号も出していない」とし、その通信機器には米国が懸念するような危険性はないとの見方を示したという。

記事は「華為の通信機器については、米国や豪州で使用が禁止されただけでなく欧州の通信キャリアもその使用や採用に慎重になっている。そうした中、韓国の通信キャリアがあえて華為への信任票を投じたことになる」と伝えた。

韓国紙・亜州経済(電子版)は19日、韓国の5G通信網商用化に深く関わるLGユープラスが「華為の通信機器は安全だ」との見方を示したと伝えた。同社のCEOは、「華為の通信機器は世界170カ国余りで採用されているが、安全性の問題は出ておらず、安全性の問題を取り上げた人もいない」と指摘したという。

なお、2月26日にスペインのバルセロナで開催される世界最大級のモバイル関連イベント「モバイル・ワールド・コングレス2019」で、華為は5G通信技術に関するデモンストレーションを行うことになっている。(翻訳・編集/岡田)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ato***** | (2018/12/22 10:59)

    >ファーウェイは危ない 〈危ない〉と言っても、突然有毒ガスを噴射するわけではない。普段は正常に動いているが、いきなり通信不能になって混乱を起こす危険があると懸念しているのだ。初期不具合が起きるだけなら〈返品〉すれば済むだけである。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事