韓流禁止令がついに解除?中国国営テレビがBTS取り上げる―米華字メディア

配信日時:2019年1月8日(火) 9時50分
韓流禁止令がついに解除?中国国営テレビがBTS取り上げる―米華字メディア
画像ID  1053267
6日、米華字メディア・多維新聞は「2019年は、序盤から中国と韓国の文化交流が活発化し、中国の『韓流禁止令』が解除されるかもしれない」とする韓国の華字紙・亜洲日報の報道を引用し伝えた。写真はタイム誌の表紙を飾ったBTS。
2019年1月6日、米華字メディア・多維新聞は「2019年は、序盤から中国と韓国の文化交流が活発化し、中国の『韓流禁止令』が解除されるかもしれない」とする韓国の華字紙・亜洲日報の報道を引用し伝えた。

記事によると、中国国営テレビ局のCCTVは先日、韓国の7人組男性グループ「防弾少年団(BTS)」が国連でスピーチを行ったことを取り上げた。また、2018年11月20日、韓国の俳優・朴海鎮(パク・ヘジン)が出演する韓国製の近赤外線を利用したLED美容マスクの広告が、中国のネット通販サイトで公開された。

記事は、中韓の映画界でも変化が起きていることに触れ、韓国映画をアレンジした中国映画や、韓国の俳優が出演する中国映画が19年初めに上映される予定であることを紹介。その上で「韓国の映画業界は中国の『韓流禁止令』が解かれるのではと関心を寄せている」と報じた。

この他、記事は中国のアートセンター・三影堂撮影芸術中心で今月13日から3月10日まで韓国の写真家による展覧会が開催されることを紹介し、「中韓両国の文化交流はこれまでよりも盛んに行われるだろう」と伝えた。(翻訳・編集/和田)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事