ジャッキー・チェンが16年ぶりアルバム発売、娘にささげる歌は見当たらず、「冷たい父」と批判の声―中国

Record China    2018年12月21日(金) 11時0分

拡大

19日、ジャッキー・チェンが16年ぶりにリリースするアルバム「我還是成龍」に、娘にささげる歌がないことから、再びネット上で批判にさらされている。

(1 / 2 枚)

2018年12月19日、ジャッキー・チェン(成龍)が16年ぶりにリリースするアルバム「我還是成龍」に、娘にささげる歌がないことから、再びネット上で批判にさらされている。新浪が伝えた。

その他の写真

2002年の「真的、用了心」から数えて16年ぶりのアルバムをリリースするジャッキー・チェンだが、その中身はこれまでの人生を振り返るもの。妻で元女優ジョアン・リン(林鳳嬌)にささげた「謝謝一輩子」や、長男で俳優ジェイシー・チャン(房祖名)のための「別放棄」、さらには自分の両親や過去に交際した歌手テレサ・テン、ジャッキー映画を支えてきた「成家班」へのメッセージソングなども収録されている。

しかしこの中には、不倫交際相手だった女優エレイン・ン(呉綺莉)との間に生まれた19歳の娘エッタ・ン(呉卓林)さんへの歌は見当たらず。なお、このほど英語版も発売された自伝本「Never Grow Up」(成龍:還沒長大就老了)の中にも、エッタさんに関する記載は一切なかった。このためネット上では、「無かったことにされている」「どこまでも冷酷な父親」などと、批判の声が沸き起こっている。

エッタさんはここ数年、家出や自殺未遂の疑いなどで世間を騒がせたのち、昨年秋には同性愛者であることを公表。先月末、31歳のカナダ人女性との同性婚を発表している。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携