初訪韓の橋本環奈、「TWICEのようなイメージ」に困惑?=韓国ネットも沸く

Record China    2018年12月19日(水) 21時20分

拡大

17日、女優・橋本環奈が韓国のテレビ番組に出演した。その様子をマイデイリーなど複数の韓国メディアが報じた。資料写真。

2018年12月17日、女優・橋本環奈韓国のテレビ番組に出演した。その様子をマイデイリーなど複数の韓国メディアが報じた。

韓国でも「1000年ドル(1000年に一度出てくるアイドル)」と呼ばれ多くの人気を集める橋本環奈。マイデイリーによると、同日午後に韓国MBCの「セクションTV芸能通信」に出演し、映画「銀魂2 おきては破るためにこそある」に出演した感想を語った。

インタビューの冒頭、橋本は「韓国に初めて来た」と明かし、「サムギョプサルを食べた。すごくおいしかった」とほほ笑んだ。また劇中でコミカルな演技が多いことについては「プレッシャーはなかった。神楽役に私が選ばれるとは思わなかった。とてもうれしかった」と話したという。

レポーターからの「韓国でやってみたい作品はあるか」という質問に対しては、「銀魂」の福田雄一監督が代わりに「環奈はほほ笑みのようなイメージ。TWICEのようなものがやりたいと話していた」と回答。これに対し、橋本は「そんなこと言ったら大変なことになる」と困惑していたという。

これを受け、韓国のネットユーザーからは「TWICEよりきれいだよ」「TWICEも橋本環奈も両方ともかわいい。謙遜してるね」「比較するのはやめなよ。活動エリア自体が違うんだから」「橋本環奈は妖精みたい」「日本式メークであそこまできれいなんだから、韓国式にしてあげたら本当にきれいだろう」などさまざまなコメントが寄せられている。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

1課わずか20分!ラジオ音声&解説動画で手軽に楽しみながら中国語を学ぼう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携