Record China

ヘッドライン:

トランプ大統領、米中貿易協議「すぐ合意できそうだ」―中国メディア

配信日時:2018年12月17日(月) 12時40分
拡大
16日、参考消息によると、米国のトランプ大統領は14日、米中間で行われている貿易協議は近く合意に達するとの見通しを明らかにした。写真はニューヨーク。

2018年12月16日、参考消息によると、米国のトランプ大統領は14日、米中間で行われている貿易協議は近く合意に達するとの見通しを明らかにした。

AFPによると、トランプ大統領はツイッターを通じて、「中国は全面的な合意の成立を望んでいる。現在の状況からするとかなり早く合意できるかもしれない」との考えを示した。

トランプ大統領のツイッターに先立ち、中国は夏から行っていた米国製自動車と自動車部品に対する懲罰的な追加関税を一時的に取りやめることを決めている。

トランプ大統領と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は12月1日の会談で90日間の追加関税猶予で合意したが、中国が追加関税を一時中止したことはその最初の具体的な対応だとみられている。(翻訳・編集/岡田)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

米中貿易戦争は痛み分け、対立激化は米経済にも甚大ダメージ―米経済・金融界が“休戦”要求、「このままでは覇権国家から凋落する」

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席はブエノスアイレスで会談し、米国が来年1月に予定していた追加関税措置を猶予することで合意。貿易赤字縮小を公約に掲げるトランプ氏と貿易摩擦の激化を回避したい習氏の思惑が一致し、痛み分けの形となった。

Record China
2018年12月3日 5時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング