ジャッキー・チェン、2つのギネス認定!還暦目前で「性格が変わった」―上海市

配信日時:2012年12月6日(木) 12時15分
ジャッキー・チェン、2つのギネス認定!還暦目前で「性格が変わった」―上海市
画像ID  360029
5日、ジャッキー・チェンが上海市で、新作映画「チャイニーズ・ゾディアック」のPRを行った。このほど2つのギネス世界記録に認定されたことも祝っている。
2012年12月5日、ジャッキー・チェンが上海市で、新作映画「チャイニーズ・ゾディアック」(中国語題:十二生肖)のPRを行った。このほど2つのギネス世界記録に認定されたことも祝っている。騰訊娯楽網が伝えた。

その他の写真

映画PRを兼ねて、このほどジャッキーがギネス世界記録に認定されたことを祝い、上海市で開催されたイベント。ジャッキーは「1本の映画制作で、最も多くの役割を兼ねる映画人」など2賞に輝き、この日のステージではギネス中華地区総裁から認定証が贈られた。

ジャッキーの最新主演&監督映画「チャイニーズ・ゾディアック」は、今月20日に封切り予定。この作品ではプロデュース・武術指導・大道具・照明など、“1人15役”をこなしている。さらに、出演者のアクション演技に満足できない時は、自らスタントマンを買って出たという。映画に関しては、「何でも自分の思い通りにいかないと気が済まない」というジャッキー。映画に傾けるパワーがどこから生まれて来るのか、自分でも不思議だという。

デビューから52年、今作を最後に命がけのアクションからは卒業することを明らかにしている。還暦を間近にして、自分の性格が目に見えて変わったとも。以前は怒りっぽかったのが穏やかになり、映画の撮影現場でもいら立つことがなくなった。息子で俳優のジェイシー・チャン(房祖名)に対しても、怒鳴ったり文句を言うことがなくなった、と話していた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事