2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

iPhoneから新年のあいさつ、ファーウェイ担当者が降格&減給―中国メディア

配信日時:2019年1月4日(金) 12時30分
iPhoneから新年のあいさつ、ファーウェイ担当者が降格&減給
画像ID  1051738
3日、北京青年報は、ファーウェイのTwitterアカウントがiPhone経由で新年メッセージを発信した問題について、同社が関係責任者に対して降格、減給処分を科すと発表したことを報じた。写真はファーウェイ。
2019年1月3日、北京青年報によると、ファーウェイがiPhone経由で新年を祝うメッセージを発信した問題について、同社が関係責任者に対して降格、減給処分を科すと発表した。

ファーウェイのツイッターアカウントは昨年12月31日午後11時31分に新年の到来を祝うメッセージを発信した。しかし、ツイートの右下部分に「iPhone経由」と表示されていたことが発覚し、中国内外のネット上で画像が拡散、物議を醸した。

騒動を受けて同社は3日、今回の件に関する「問責決定」の声明を発表。声明では「調査の結果、問題のツイートは『ファーウェイの海外ソーシャルメディアの日常運営サービス企業Sapient』が発信の責任を負っていたことが分かった。この企業はVPNネットワークの問題によりパソコンで新年の祝賀メッセージを発信することができず、年跨ぎのタイミングに間に合わせるためにiPhoneに香港のSIMカードを使ってメッセージを書き込んだところ、ツイートに『Twitter for iPhone』が表示されてしまった」と説明されている。

その上で「今回の問題により、当社のプロセス構築と管理が不十分だったこと、一部従業員の責任意識が低いこと、サプライヤーに対する管理の不徹底が明らかになった。会社外に生じた悪影響の大きさを鑑み、経営チームは関係責任者を処罰することを決定した」とした。

そして、社内の直接の責任者1人、およびデジタルマーケティングチームの管理者について、職位の1級降格と月給5000元(約7万8300円)カットなどの処分を明らかにしている。(翻訳・編集/川尻
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • たまて***** | (2019/01/06 09:28)

    今はどうなっているか分からないけど、以前は日本の自動車メーカーは社員用の駐車場には自社のメーカーしか駐められない暗黙の了解があった。 そのメーカーに勤めていれば、当然自社製品を愛着を持って使うのが社員として当然の事であり、それが会社に対する愛社精神と捉えられてきた。 ところが自動車産業に参加したばかりのHONDAだけは、社員にも他社の自動車での出勤も認めていた。むしろ開発部門には他社の自動車に乗りメリット・デメリットを会得するよう推奨していた様にも思える。 良い料理人も、休みの日にはいろんな店での食べ歩きを趣味にして居る人も多いと聞く。いろいろなものを見て、良いところは取り入れ、悪いところは自分を振り返る切っ掛けとするのは、料理人、技術者、サービス業を問わず大事なことだと思える。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 平近習***** | (2019/01/05 12:30)

    判るけど、許してあげてたら株が上がって、許したやつが処分か? ごめんチャイナで許してあげて。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mor***** | (2019/01/04 16:38)

    ついでに属国の駆逐艦の艦長にも引導を渡してやれよw 宗主国なんだろ?飼い犬の不始末は飼い主の責任だぜwww
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事