【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

ファーウェイが2カ国の通信事業者と契約締結、「また吉報」と中国メディア

配信日時:2019年3月13日(水) 10時50分
ファーウェイが2カ国の通信事業者と契約、「また吉報」と中国メディア
画像ID  1051733
13日、中国メディアの参考消息網はこのほど、「また吉報、ファーウェイがマレーシア、モナコと契約締結」とする記事を掲載した。写真はファーウェイの広告。
2019年3月13日、中国メディアの参考消息網はこのほど、「また吉報、ファーウェイがマレーシア、モナコと契約締結」とする記事を掲載した。

記事は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)がこのほど、海外の二つの通信事業者との間で業務提携契約を締結したとし、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの7日付報道を紹介した。

それによると、マレーシアの通信事業者、マクシス・コミュニケーションズはファーウェイと、同国で第5世代(5G)移動通信システムの構築を加速するための契約を締結した。両社は、世界最大規模の携帯通信関連見本市、モバイル・ワールド・コングレス2019(MWC 2019)で調印した覚書に基づき、エンドツーエンドのシステムとサービスを使用した本格的な5Gトライアルを行う。

またモナコの通信事業者、モナコテレコムとファーウェイもMWC 2019で、モノのインターネット(IoT)やビッグデータ、クラウド向けのテクノロジーとマーケティングソリューション開発に関する契約を締結した。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、中国語もしくは韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事