中国人俳優の娘が放った「トトロ」に関する冷静すぎるひと言が話題に=中国ネット「バッサリやられたね」

配信日時:2018年12月18日(火) 20時40分
中国人俳優の娘の「トトロ」に関する冷静すぎるひと言、中国ネットで話題に
画像ID  1051579
17日、中国版ツイッター・微博に、このほど中国で公開された映画「となりのトトロ」を見た親子の愉快なエピソードが掲載され、多くのユーザーから注目を集めた。写真は「となりのトトロ」のチケット。
2018年12月17日、中国版ツイッター・微博に、このほど中国で公開された映画「となりのトトロ」を見た親子の愉快なエピソードが掲載され、多くのユーザーから注目を集めた。

エピソードを紹介したのは、中国の著名な俳優である黄磊(ホワン・レイ)さん。黄さんは17日夜、自身の微博アカウント上で「昨日、ママが姉妹(娘2人)を連れて『となりのトトロ』を見に行った。妹の名前はトトロから取って『メイ』。お姉ちゃんがつけてあげた。妹が寝る前に窓辺に寝そべっていたので、私は『外にトトロがいるよ』と言ってみた。お姉ちゃんがやってきて『私も見た』と言った。妹も『見た』と言った。すると今度は自動車のライトが通り過ぎていく。そこで私は大げさに『ネコバスだ』と言ってみた。すると、妹は私に冷静な眼差しを向けて『あれは宅配便だよ』と言った。おやすみ、童話の世界に生きる子どもたちよ……」と書き込んだ。

童話の世界を心に抱きつつ、時として大人よりも冷静な目を持ち合わせる子どもらしさを感じさせるエピソードに対し、中国のネットユーザーは「妹ちゃん、かわいすぎる」「娘のほうがあなたよりも成熟しているようだね、黄磊さん」「バッサリやられたね」「黄さん、もう40歳過ぎてるんだからそろそろ大人になりなさい」「幸せそうな一家よ、おやすみなさい」といったコメントが寄せられた。

また「わたしもネコバスに乗りたいな」「私も映画を見に行ったばかりだから、姉妹のエピソードを見てサツキとメイを思い出しちゃった」「日本語の先生が言ってたけど、サツキは日本語で5月、メイは英語で5月っていう意味なんだって」といった感想も見られた。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事