ファーウェイ幹部逮捕でカナダの市民が中国に謝罪、「友好」のプレゼントに中国ネットはビックリ?

配信日時:2018年12月14日(金) 6時50分
ファーウェイ幹部逮捕、カナダの市民が大使館訪れ中国に謝罪
画像ID  1051322
13日、駐カナダ中国大使館は、カナダ当局が中国・ファーウェイの孟晩舟CFOを逮捕した問題をめぐり、カナダのある男性が謝罪に来たとのエピソードを紹介した。写真は駐カナダ中国大使館HPより。
2018年12月13日、駐カナダ中国大使館は、カナダ当局が中国・華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟(モン・ワンジョウ)副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕した問題をめぐり、カナダのある男性が謝罪に来たとのエピソードを公式サイトで紹介した。

その他の写真

大使館によると、男性の来訪は12日のこと。林業従事者というこの男性は当局による孟氏逮捕に怒りを示し、自身が切り出した一枚板を「形がカナダを象徴するホッキョクグマにそっくり。これで中国の人々に友好の気持ちを伝えたい」と寄贈したそうだ。男性は「1人のカナダ人として政府の間違った行為を中国の人々に謝罪する」と述べたという。

大使館は「正義感に満ちた多くの一般市民が大使館への電話やメール、ネットでの書き込みで米国の要請に応じて中国の国民を理不尽に拘束したカナダ当局を非難している」と説明。これに対し、中国のネットユーザーからは「国民の目は政府より確か」「カナダ政府もこのことを知ってほしい」「多くの市民は善良」「政府がやったことを市民が謝罪するなんて…」「お気持ち、いただきました。でもホッキョクグマには…(見えない)」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2018/12/16 06:47)

    カナダが何か間違ったとするなら、それはトランプに関わった事だろうな。 今のアメリカはこれまでに輪をかけて好戦的かつ浅慮な大統領を頂いてしまっている。これまでと比べて「少しの差」でしかないかも知れないが、確実に「一線」を「越えた」先にある「少しの差」だ。 例えて言うのなら、これまではギリギリ刑務所の塀の上を歩いていた者が、刑務所の中に落ちてしまった感じ。明らかに、今のアメリカは少しの差であっても異常な国だと言える。 そんな国と、「これまでと同じ感覚」でカナダは対応してしまったのだろう。 もちろん、中国が正常な国だと言うつもりは毛頭ないが、異常国は異常国同士で勝手に争わせておけば良かったのだ。何もカナダまで日本と同じようなアメポチになる必要はなかった。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • MR***** | (2018/12/14 15:21)

    アメリカの要請、がおかしい。 要請聞いて行動したのに、アメリカのフォローは何もない。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事