ファーウェイCFO逮捕の影響?カナダグースの株価が暴落=「カナダは高い代償を払うことに」「でも割引されたら買う」―中国ネット

配信日時:2018年12月12日(水) 14時20分
ファーウェイCFO逮捕の影響?カナダグースの株価が暴落
画像ID  1050814
11日、環球網は、カナダのダウンジャケットメーカー・カナダグースの株価が暴落したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年12月11日、環球網は、カナダのダウンジャケットメーカー・カナダグースの株価が暴落したと伝えた。

記事は、「カナダがファーウェイの孟晚舟(モン・ワンジョウ)CFOを逮捕したことによる影響が自国企業に波及している」と指摘。ニューヨーク証券取引所に上場するカナダグースの株価は6日に8.44%下落し、先週金曜日の終値はさらに6.64%安の58.45ドル(約6600円)となった。10日午前の取引でも下落の流れが続いた。これとは対照的に、中国の有名なダウンジャケットメーカーの波司登は、香港株式市場で好調で、株価は過去1週間で約14%高となり、5年ぶりの高水準となったという。

これに対し、中国のネットユーザーから「中国はカナダグースにとって大きな市場だ」「カナダは必ず高い代償を払うことになる」「中国だけは怒らせでは駄目ということだ」などのコメントが寄せられ、やはりファーウェイCFO逮捕と関連があると考えた人が多いようだった。

また、「言われなければ、カナダにこのブランドがあることを知らなかったよ」というユーザーや、「それでも割引になったらカナダグースを買うけどね」「俺はこれまでずっとボイコットしているぞ。なぜなら高すぎて買えないから」などの声もあった。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • him***** | (2018/12/12 14:35)

    単純に中国製にするかカナダ製にするかと言ったら、もちろんカナダ製を選ぶ。 仮に高くとも長い目で見ればリーズナブル。 中国も羽毛は有名だが、まず基本の縫製がダメ。中国製品はいずれもいまだに信用してません。 日本の有名ブランドのスポーツウェアも買ってすぐに糸がほつれてきましたね。もちろん中国製です。中国工場に日本人職員で構成された品質管理室を置かなきゃダメですよ。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事