Record China

ヘッドライン:

【動画】試験会場の大学でごみが散乱、在校生からは怒りの声―中国

配信日時:2018年12月12日(水) 22時40分
拡大
中国陝西省西安市の大学・西安欧亜学院で9日、「芸考」と呼ばれる芸術系学部の入試が行われたが、試験後の構内でごみが散乱し、在校生から怒りの声が聞かれた。その様子を映した動画がネットで広まり、話題になっている。

中国陝西省西安市の大学・西安欧亜学院で9日、「芸考」と呼ばれる芸術系学部の入試が行われたが、試験後の構内でごみが散乱し、在校生から怒りの声が聞かれた。その様子を映した動画がネットで広まり、話題になっている。

同校は試験会場として利用された。同校に通う大学4年生は「映像は受験後の様子で、路上にはビラが大量に散らかっていた。清掃員が片づけていたが、ごみ箱が満杯になってもビラは片付かなかった。私が通う大学がこんなに散らかることは今まで見たことはなく、とても受け入れられない」と怒りの声を露わにした。

ネットでは「ビラは芸考関連業者の宣伝物で、受験者やその家族が捨てた」との情報もあり、ごみをぽい捨てする行為に批判の声が聞かれた。一方で、実際に絵画の試験を受けたと語るネットユーザーからは「画材を持つだけで精いっぱいだし、急いでいるのにビラなんか受け取る余裕はない」との声もあり、ビラを大量に配る業者に問題があるとの意見も聞かれている。(翻訳・編集/内山

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング