Record China

ヘッドライン:

【動画】中国の男性が役所で職員を殴り大暴れ、ネットでは意外な反応も

配信日時:2018年12月9日(日) 22時0分
拡大
中国の河南省商丘市[目隹]県で12月4日、男性(24)が役所のロビーで大暴れする騒動が発生した。

中国の河南省商丘市[目隹]県で12月4日、男性(24)が役所のロビーで大暴れする騒動が発生した。6日付で澎湃新聞網が伝えた。

現地警察は、男性が役所で手続きをしていた際に職員と口論となったのが騒動のきっかけだと説明している。映像では男性がデスクに上がり物を散らかしたり制止する職員に暴行を加える様子が映っている。

この騒動により職員6人がけがを負い、役所のパソコンといった設備が破壊された。現地警察は「男性は自ら精神疾患があると話しているが、証明するものは持っていなかった」と明かしており、現在男性の身柄を拘束し対応を進めている。

ネットでは男性の行動を批判する声が多く聞かれたが、一方では「役所の職員の態度には本当に反感を覚える」といった声もあり、「正直な感想、役所で暴れる事件があってもいいと思う。他の場所は分からないが、私が住んでいるところの役所は職員が傲慢過ぎる。仏頂面をさげて難癖をつけてくることはよくあった。このような騒ぎで少しは対応が改善されることを願う」といった書き込みも見られた。(翻訳・編集/内山

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

大韓航空機内で飲酒断られた韓国系米国人、窓ガラス割り大暴れ=韓国ネットからは警備体制の改善求める声も

8日、韓国・聯合ニュースなどによると、米ロサンゼルス空港発ソウル仁川空港行きの大韓航空機内で、30代の韓国系米国人の男が窓ガラスを割るなど暴れたため、警察に引き渡される騒ぎがあった。写真は大韓航空機。

Record China
2018年11月9日 12時20分
続きを読む

ランキング