Record China

ヘッドライン:

台湾の親日ぶりがここにも?台湾発の空の便、日本が中韓抑え最多―中国メディア

配信日時:2018年12月7日(金) 12時50分
拡大
6日、海外網は、台湾航空当局の統計として、「冬季の日本便は週694便に達し、2年連続の1位」と報じた。写真は台湾桃園国際空港。

2018年12月6日、海外網は、台湾航空当局の統計として、「冬季(10月末~来年3月末)の日本便は週694便に達し、2年連続の1位」と報じた。当局関係者は「円安に加え、格安航空会社が路線開拓、増便していることが台湾人の訪日意欲を刺激した」と見ているという。

記事によると、台湾から日本に向かう便は多いが、台湾を訪れる日本人旅行者は比較的少ない。1~9月の訪日台湾人が373万5000人だったのに対し、台湾を訪れた日本人は138万4000人だった。

なお、同シーズンの台湾発の航空便で2番目に多いのは中国便、3番目は韓国便となった。韓国便は昨年同期より20便多い週219便で、過去5年の最多を記録。旅行者の往来増、格安航空会社の路線開拓などが強く関係しているという。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

大韓航空機内で飲酒断られた韓国系米国人、窓ガラス割り大暴れ=韓国ネットからは警備体制の改善求める声も

8日、韓国・聯合ニュースなどによると、米ロサンゼルス空港発ソウル仁川空港行きの大韓航空機内で、30代の韓国系米国人の男が窓ガラスを割るなど暴れたため、警察に引き渡される騒ぎがあった。写真は大韓航空機。

Record China
2018年11月9日 12時20分
続きを読む

ランキング