2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

巨額脱税のファン・ビンビンに続き、中国税務当局による芸能人の脱税調査対象は計551人に―米華字メディア

配信日時:2018年12月5日(水) 20時20分
中国当局による芸能人の脱税調査対象は計551人に―米華字メディア
画像ID  1048796
中国の人気女優ファン・ビンビンの巨額脱税事件は中国だけでなく世界中から関心を集めたが、米華字メディアの多維新聞は4日付の記事で、税務当局による芸能界の脱税摘発の調査対象は計551人に及ぶと報じている。写真はファン・ビンビン。
2018年12月4日、中国の人気女優ファン・ビンビン(范冰冰)の巨額脱税事件は中国だけでなく世界中から関心を集めたが、米華字メディアの多維新聞は、税務当局による芸能界の脱税摘発の調査対象は計551人に及ぶと報じている。

中国の税務当局は今年10月、ファン・ビンビンと関連企業による計約1億4000万元(約23億円)の脱税を指摘し、追徴課税や罰金などとして計約8億8000万元(約148億円)の支払いを命じた。ファン・ビンビンをめぐっては今年5月末に二重契約書を使った脱税疑惑が持ち上がっていた。

多維新聞によると、税務当局による芸能界の脱税摘発の調査対象は大きく4段階に分かれているという。第1弾がファン・ビンビン1人で、続く第2弾が150人。うち17人の「重点対象」はすでに任意の事情聴取が終了し、「第二重点対象」は35人だという。第3弾と第4弾は各200人ずつで、「個人事務所」形式で納税しているほぼすべての芸能人を網羅しているという。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事