2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

オーストラリアで中国系「代購」が粉ミルク買い占め、毎日数万缶が中国へ―香港紙

配信日時:2018年12月6日(木) 6時0分
豪で中国系「代購」が粉ミルク買い占め、毎日数万缶が中国へ
画像ID  1048768
香港紙・東方日報は4日、オーストラリアのスーパーでは、粉ミルクが中国系の「代購」による買い占めで、供給不足に陥っていると報じた。写真はオーストラリア産粉ミルクの広告。
2018年12月5日、中国メディアの参考消息網によると、香港紙・東方日報は4日、オーストラリアのスーパーでは、粉ミルクが中国系の「代購」による買い占めで、供給不足に陥っていると報じた。

代購とは、外国で販売されている商品を購入して中国のSNSなどで転売する業者や個人のことだ。

記事によると、代購に特に人気なのがa2ミルク社の製品で、同社は中国国内に1万2000もの販売店を抱えているが、中国人の間では「原産地以外の製品は信頼できない」として現地で販売されているものが好まれるという。

オーストラリアメディアが業界関係者の話として伝えたところによると、同国では毎日、2~3万缶もの粉ミルクが中国に向けて発送されているという。

関係者によると、オーストラリアの中国系代購の数は約40万人に上るという。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事