Record China

ヘッドライン:

J1得点王のジョー「日本は最も住みやすい国、中国はスモッグや排気ガスが悪かった」=中国ネットもほぼ納得「ごもっとも」「反論できない」

配信日時:2018年12月5日(水) 10時50分
拡大
2018年12月5日、サッカーのJ1で今シーズンの得点王に輝いた名古屋グランパスのブラジル人FWジョーのある発言が、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)で話題になっている。

中国のサッカー関連メディア「肆客足球」のウェイボー公式アカウントは4日に投稿した記事で、中国スーパーリーグの江蘇蘇寧でプレーしたこともあるジョーがこのほど記者に対し、日本と中国での生活について「日本は最も住みやすい国だ。中国はスモッグや排気ガスが悪くつらかった」と語ったと報じた。

記事によると、ジョーは2016年に江蘇蘇寧に加入し、シーズンの半分で17試合6ゴールを記録した。17年はブラジル1部で得点王とMVPを獲得。18年もJ1で24ゴールを決めて得点王に輝き、チームを残留に導いた。

この投稿に対する中国のネットユーザーの反応は「ごもっとも」「実話」「知ってた」「発言内容に1ミリも間違いない」「反論したくてもできない」などがほとんどだった。

一方で、「中国については同意。だけど日本についてはそうとも限らない。日本人の素養は確かに素晴らしい。だけど自然災害が多いようなので、最も住みやすいとまでは言えない」という意見もあった。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

<サッカー>独移籍情報サイト「アジア杯市場価値ベストイレブン」に日本から最多4人、中国ゼロ=中国ネット「少しも意外ではない」

3日、騰訊体育は、来年1月のサッカー・アジアカップに関連し、ドイツのサッカー移籍専門メディア「transfermarkt」による市場価値に基づくベストイレブンに、日本から最多4人が選ばれたのに対し、中国からはゼロだったと報じた。写真は日本代表ユニホーム。

Record china
2018年12月3日 18時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング