2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

北海道で中国人11人逮捕、「仲介業者にだまされた」と説明も

配信日時:2018年12月4日(火) 16時0分
北海道で中国人11人逮捕、「仲介業者にだまされた」と説明も
画像ID  1048434
中国駐札幌総領事館は3日、入管難民法違反の疑いで中国人11人が北海道警に逮捕された問題に関する状況説明を公式サイトに掲載した。写真は中国のパスポート。
中国駐札幌総領事館は3日、入管難民法違反の疑いで中国人11人が北海道警に逮捕された問題に関する状況説明を公式サイトに掲載した。

領事館によると、木古内警察署から11人逮捕の連絡が入ったのは先月26日午後4時ごろ。副総領事をトップとするチームを直ちに立ち上げ、当日夜に同署に赴いたという。

27日午前の警察責任者らとの面会では「中国人とみられる4人が25日、男性1人を連れて病院を訪れた。男性は26日早朝に病院で死亡。4人の行方は分からなくなり、調べを進めた結果、26日に木古内駅近くで11人を見つけた。いずれもビザの期限は切れており、不法就労が疑われる」との説明を受け、同日午後に会った容疑者の1人は「仲介業者にだまされた」と話したという。

領事館は、「行方不明になっている他の40人余りについても警察が調べを進めており、結果についてはすぐに連絡が入る」と説明している。(野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事