AKB48の中国公式グループ「AKB48 Team SH」がデビュー、第1期生メンバー20人をお披露目―中国

Record China    2018年12月4日(火) 11時0分

拡大

3日、AKB48の中国公式姉妹グループ、AKB48 Team SHがメンバー20人で正式にデビューを発表。デビューシングルの「ラブトリップ」を披露した。

(1 / 6 枚)

2018年12月3日、AKB48の中国公式姉妹グループ、AKB48 Team SHがメンバー20人で正式にデビューを発表。デビューシングルの「ラブトリップ」を披露した。新浪が伝えた。

その他の写真

上海を拠点にした新グループ、AKB48 Team SHは今年8月に上海で誕生。約4万人の中からオーディションで選ばれ、3カ月間の猛特訓を積んだ第1期生メンバー20人が3日、上海市で行われた記者発表会に出席、正式デビューを表明した。

メンバーの中には、中国で人気を集めた歌手オーディション番組「創造101」に出演した劉念(リウ・ニエン)と毛唯嘉(マオ・ウェイジャー)といった、すでに知られた顔も含まれる。年齢層は16歳から23歳までと幅広く、いずれも中国出身者となっている。

中国では過去に、上海を拠点にしたSNH48が誕生しているが、現地運営団体の独自のマネジメントが影響し、16年にAKB48グループから独立。現在は広州(CKG48)や瀋陽(SHY48)など姉妹グループも設立し、AKB48グループとは一線を画して活動を継続している。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

1課わずか20分!ラジオ音声&解説動画で手軽に楽しみながら中国語を学ぼう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携