2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

千葉県にある世界初の全自動地下植物工場をたずねて―中国メディア

配信日時:2018年12月6日(木) 8時40分
千葉県にある世界初の全自動地下植物工場をたずねて―中国メディア
画像ID  1048037
人工照明と栄養液で野菜を育てる植物工場はもはや目新しいことではなくなってきている。日本では使われなくなった工場を活用し野菜を栽培している企業も少なくない。記者は27日、千葉県のある植物工場を取材した。
人工照明と栄養液で野菜を育てる植物工場はもはや目新しいことではなくなってきている。日本では使われなくなった工場を活用し野菜を栽培している企業も少なくない。記者は27日、千葉県のある植物工場を取材した。新華網が伝えた。

その他の写真

この工場が他と異なるのは、野菜を栽培するケースがベルトコンベアーによって地下に作られた植物工場に運ばれ、成長後にまたベルトコンベアーで地上に送り出され、その栽培が全自動化されている点で、世界初の地下全自動植物工場となっている。(提供/人民網日本語版・編集/YF)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事