2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

【動画】スタッフ仰天!ホテルのロビーにおばちゃんたちが勝手に乱入、ダンス始める=中国ネットは「この人たちには羞恥心がないのか?」

配信日時:2018年12月3日(月) 22時40分
スタッフ仰天!ホテルのロビーにおばちゃんたちが勝手に乱入、ダンス始める
画像ID  1048045
2日、観察者網によると、大気汚染がひどくなった11月27日、南京市内のマンションに住む十数人の中年女性が、スモッグを避けるためにホテルのロビーに乱入してダンスを踊った。写真は広場ダンス。
2018年12月2日、観察者網によると、大気汚染がひどくなった11月27日、南京市内のマンションに住む十数人の中年女性が、スモッグを避けるためにホテルのロビーに乱入してダンスを踊った。

「広場ダンス」は中国の高齢者を中心に流行しているもので、公園などに集まり音楽を流しながらダンスを踊る。記事によると、11月27日午後7時半ごろ、十数人の中年女性が続々とホテルのロビーに入り、10分ほどで準備を終えると広場ダンスを踊り始めた。驚いたホテルのスタッフはやめるよう注意したが、聞く耳を持たなかったため警察に通報。警官が到着した時にも女性たちは踊り続けていたという。

警官が「ここで踊っては駄目ですよ」というと、女性らは「政府が健康のために運動しろと言っている」と主張。警官がさらに「ここでは駄目です」と言うと、女性らは「私たちはここの隣に住んでいるご近所。ちょっと借りているだけよ」と回答した。そこで警官は「借りるなら相手にちゃんとそう言わないといけないでしょう」と諭すと、「1時間だけだから。この2日間はスモッグがひどくて室内で運動しろというから室内に来ただけ」と反論。警官が「管理会社を通してホテルに連絡したらいい」というと、「この数日だけよ。そんな必要ある?。大げさね」と言って踊り続けたという。

警官は、「このホテルは対外的に営業しているがマンション敷地内にあるため、女性たちは自分が住んでいるマンション内だから使用する権利があると思っていたようだ」と話している。結局、警官による仲裁でホテルはこの日だけはダンスをすることを認め、女性たちは40分ほど踊って帰って行った。記事は「このような行為は治安管理処罰法の関連規定に違反する」と指摘している。

これに対し、中国のネットユーザーから「なんて恥知らずな」「この人たちには羞恥心がないのか?。人は多少なりとも面目を気にすべきだ」「広場ダンスのおばちゃんはもはや公害となりつつある」など、非難するコメントが多く寄せられた。

また、「無知がゆえに怖いもの知らずというのはその通りなんだな」「たぶんこれは癖になるよ。スモッグが出れば来るし、雨が降っても来るし、風が吹いても来るし、暑くても寒くても来るようになるだろう」との声もあった。(翻訳・編集/山中)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事