Record China

ヘッドライン:

「日本は重要な海外市場」=中国オンライン旅行のシートリップが横浜市と協定

配信日時:2018年12月3日(月) 13時40分
拡大
中国のオンライン旅行大手シートリップと横浜市が先月19日、同市への観光誘客の推進を主な目的とする連携協定を締結した。写真は横浜。

中国のオンライン旅行大手シートリップと横浜市が先月19日、同市への観光誘客の推進を主な目的とする連携協定を締結した。人民網日本語版は29日付の記事で、「グローバル化戦略を強化するシートリップにとって日本も重要な海外市場の1つ。大阪、北海道に続いて横浜市とも戦略的提携を結んだ」と紹介している。

横浜市の発表によると、同市が海外の旅行会社と観光振興に関する協定を結ぶのは今回が初。プロモーション協力や観光コンテンツ開発、観光関連事業者支援に取り組んでいくという。

協定締結について報じた参考消息網によると、シートリップの孫傑CEOは「中国で訪日旅行人気はますます高まっている。横浜市は東京、京都に次ぐ新たな目的地になると予測される」とコメント。記事はまた、「2017年の訪日中国人客は前年比15.4%増の735万5800人に達した」と紹介し、1980年代、1990年代生まれを中心に観光客が急増した横浜の市場潜在力は巨大とも伝えた。(提供/Bridge・編集/Yamaguchi)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング