Record China

ヘッドライン:

南シナ海は中国の領海=パスポートに隠されたメッセージにベトナムが抗議―中国

配信日時:2012年11月23日(金) 8時44分
拡大
22日、フィナンシャル・タイムズ中国語版は記事「新版中国パスポート掲載の地図にベトナム抗議」を掲載した。写真は10月、北京市で開催された「科学発展と輝く成果展」に展示された新版の外交官パスポート。
(1/8枚)

2012年11月22日、フィナンシャル・タイムズ中国語版は記事「新版中国パスポート掲載の地図にベトナム抗議」を掲載した。

その他の写真

今年5月から中国では新版パスポートの発行が始まった。ICチップ入りの電子パスポートとして話題となったが、導入から半年がたった今、新たな問題が発覚している。パスポートには中国地図が掲載されているが、南シナ海については中国の主張そのままのラインを明記している。

この新版パスポートに入国許可のハンコを押せば、中国の領有権主張を認めたと受け止められかねないとして在北京ベトナム大使館は中国政府に抗議。フィリピン政府も在マニラ中国大使館に抗議した。南シナ海以外にも台湾の観光地2個所の図案が掲載されており、「一つの中国」を強調する内容となっている。

なお、記事では尖閣諸島に関連した図案や地図があるかどうかについては触れられていない。(翻訳・編集/KT)

関連記事

東アジア協力、日増しに成熟へと向かう―中国メディア

20日、カンボジアの首都プノンペンでASEAN関連首脳会議が閉幕した。東アジア協力が日増しに成熟へと向かっている中、中国はこれまでと同様に、各国と共に協力を推し進め、ウィンウィンを実現することだろう。写真は南シナ海に位置するパラセル諸島に属する島。

Record China
2012年11月22日 18時48分
続きを読む

<南シナ海問題>フィリピンは米国への依存をやめ、中国を取り込むべき―英ジャーナリスト

19日、英国人ジャーナリスト、マーティン・ジャックス氏は、南シナ海の領有権問題について、「フィリピンは米国ではなく、中国を取り込むべきである」と解決の指針を示した。写真はスプラトリー諸島ジョンソン南礁(中国語名:南沙諸島赤瓜礁)。

Record China
2012年11月22日 9時25分
続きを読む

米中の対立は必至、ロシアが中国のパートナーに―ロシアメディア

17日、ロシア・ノーボスチ通信は記事「中国の対外政策において、ロシアは米国に次ぐ第2位の優先順位」を掲載した。米中の対立が不可避となるなか、信頼できるパートナーとしてのロシアの重要性が増しているという。写真は北京発モスクワ行きの国際列車。

Record China
2012年11月18日 7時29分
続きを読む

ランキング