女優セシリア・チャンが第3子出産か?離婚から7年、お相手はシンガポール人富豪のうわさも―香港

Record China    2018年11月30日(金) 11時10分

拡大

29日、香港の女優セシリア・チャンが第3子を出産したと香港メディアが一斉に報道。お相手はシンガポール籍の65歳の実業家と報じられている。写真は今年5月のセシリア・チャン。

(1 / 4 枚)

2018年11月29日、香港の女優セシリア・チャン(張柏芝)が第3子を出産したと香港メディアが一斉に報道。お相手はシンガポール籍の65歳の実業家と報じられている。香港01が伝えた。

その他の写真

29日、38歳の女優セシリア・チャンが今月25日、未婚のまま第3子を出産したとの話題が浮上。同日、出産した場所とされる香港の養和病院にセシリア・チャンの母親が姿を見せたが、集まった報道陣の問い掛けに対してはノーコメントを通した。なお、セシリア・チャンのマネジャーは取材に対し、否定も肯定もしない態度を見せている。

セシリア・チャンは2006年、俳優のニコラス・ツェー(謝霆鋒)と結婚。翌年に長男、10年に次男が誕生したが、11年に離婚を発表している。

香港の大手週刊誌では、極秘出産した第3子が男の子と報道。子供の父親については、シンガポール籍の65歳男性で、外食チェーンを運営する企業グループの株主で、自身も上場企業を経営する実業家としている。なおセシリア・チャンについては今年3月、シンガポール人男性との交際のうわさが持ち上がり、当時は母親も恋人の存在を認める発言をしていた。

セシリア・チャンが最後に姿を見せたのは今年5月、北京市で行われた主演ドラマの記者発表会でのこと。当時の衣装を見るとお腹回りがゆったりしたワンピース姿で、妊娠していた可能性も大いに考えられると話題になっている。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携